2014年03月31日

メイクとスキンケアの時短ワザ

Taraco(@Taracomom)は元々大のめんどくさがりやです。

なので時短ワザは割と得意なほう。
今回は時短メイクとスキンケアについてご紹介します。

FreeVector-Free-Make-Up-Vector.jpg


時短メイクは5分で終了

Taracoのメイクはたったの4ステップ!5分もかかりません。

朝起きて朝食を食べてから歯を磨きます。
顔は洗わず、そのまま日焼け止めを塗ります。

妊娠中にぎっくり腰になり、顔を洗うために腰をかがめなくなったのがきっかけで、朝は顔を洗わなくなりました。
汚いかと思いきや、意外とこうしてから肌の調子が良いので続けています。

Taracoは紫外線吸収剤に負けてしまうので、日焼け止めは子供用のこちらを使っています。


日焼け止めを塗ったら、ETVOSのパウダーファンデーションをブラシでサッと塗ります。

ETVOSのパウダーファンデーションは石鹸で落ちるんです。
肌が弱く、ニキビになりやすいTaracoも、ETVOSのパウダーファンデーションは大丈夫。

これまでずっとファンデーションジプシーでしたが、こちらはもう3年リピートしています。
毎日使っても、約1年持つのでコスパもよしです。

ブラシで塗るとフワッと肌のデコボコやシミをカバーしてくれるので、厚塗りにならず、自然です。


ファンデーションを塗ったら、そのままそのブラシでチークを塗ります。
チークはキャンメイク(CANMAKE)のお安いもの。
旅行用に買ったら意外と発色が良くて気に入り、そのまま使っています。


そして眉毛を描きます。
眉毛は1本でペンシルとパウダーが一緒になったタイプで描いています。
色はダークブラウン。


メイクは以上で終わりです。
時間は5分もかからないかも。


プラスαの美しさを追求したい方におすすめなのがアートメイクとまつ毛エクステ

以上のメイクでも十分ですが、Taracoはまつ毛エクステで下準備をしています。

まつ毛エクステは全て落ちてしまってから、ホットペッパー ビューティーで安いサロンを見つけてお試し価格でつけてもらう程度。

マスカラもビューラーもしなくてもバッサバサです。



アートメイクは6年前に入れたのが消えたっきりで今は入れていないのですが、眉尻と上まぶたのアイラインに入れる予定。
アートメイクとは数年で薄くなる入墨みたいなものです。

一度入れると3年くらいはなんとか持つので、1分でも惜しいワーキングマザーにおすすめです。

Taracoはこちらのお店で入れるつもり。
料金は4月から眉尻は12000円、上まぶたのアイラインは20000円です。

ガリガリと針で傷つけたところに色をのせていくため、アイラインに入れると1週間くらい、泣き腫らしたような状態が続くのでご注意。

眉毛全体に入れると不自然なので、眉尻だけに入れて、毎日のメイクでは少し描きたす程度にすると自然なはず。

アートメイクは近々入れる予定なので、またレポートしますね。


時短スキンケアは手抜きが命

髪の毛はリンスインシャンプーで洗っています。


元々ノンシリコンシャンプーを使っていたせいか、あまり差は感じません。
Taracoはカラーをしないのですが、そのせいか髪質はとても良いといつも美容室で褒められます。
カラーは髪が痛むし、常に染め続けないとみすぼらしくなるのでおすすめしません。

ベビー用の日焼け止めと石鹸で落とせるパウダーファンデーションのメイクなので、Taracoはメイク落としは使わず、泡で出てくる洗顔料でメイクを落としています。
お風呂に入ったときに最後に泡でサッと洗うだけです。



お風呂から上がったら、ちふれのオールインワン美容液をたっぷり塗ります。


このオールインワン美容液、ネットで評判が良かったのですが、お手頃価格でたっぷり使えるのでいい感じです。

肘やかかとや膝には、ムスメの顔に白色ワセリンを塗るときについでに塗っています。





+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪


スポンサード リンク

posted by Taraco at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時短家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。