2014年04月26日

Amazonファミリーでクーポンを使わないまま自動更新しない設定にしないように注意!

こんにちは、Taraco(@Taracomom)です。

以前の記事『楽天・Amazon(アマゾン)・LOHACO(ロハコ)を比較してみた』でも書きましたが、TaracoはAmazonファミリーに入っています。




Amazonファミリーがお得な理由

Amazonファミリーでは子育て(特に乳幼児期)に必要なものがなんでもそろっており、かつネット・リアルともに最安値であることが多いです。しかも当日または翌日に届くことがほとんど。

Taracoが特に安いなと思うのはこちら。

オムツ
たとえばパンパース さらさらケア テープ ウルトラジャンボ新生児 124枚×3(372枚)なら定期お得便を利用するとさらに15%割引になり、1枚当たり11円。
ちなみに定期お得便は1回きりでキャンセルも可能です。

ネット通販、生協、ドラッグストアと全部比較してみましたが、Amazonファミリーが最安値でした。
オムツって重くてかさばるので、ネットで買って届けてもらうのが一番ラク。


この価格からAmazon定期おトク便でさらに15%割引

粉ミルク
Taracoは完全母乳だったので缶は保育園用にしか買っていないのですが、缶もスティックタイプもAmazonファミリーが最安値です。
あ、Taraco家はいつも安い和光堂です(笑)


この価格からAmazon定期おトク便でさらに10%割引


この価格からAmazon定期おトク便でさらに10%割引

ベビーフード
これは最近まで気づかなかったのですが、ベビーフードも安いです。Taracoの家の近くのドラッグストアよりは約10円高いのですが、重いのを運ぶのって大変なのでAmazonファミリーで買っています。



離乳食初期はベビーフードと北海道産野菜フレークを併用すると本当にらくちん。忙しいワーママは離乳食を一から全部作る必要はないと思います。(手抜きなTaracoに育てられたムスメは健康そのものです)


保育園の先生が言っていたのですが、離乳食のころから緑の野菜を食べさせておくと野菜嫌いな子になりにくいそうです。




3900円クーポンが消えた・・・><

Amazonファミリーは年会費が3900円かかります。ただし、「ベビー用品のお買い物5,000円以上で使える3,900円クーポン」がもらえるので、このクーポンを使えば実質無料。

オムツを複数買えば5000円は達成できるのですが、このクーポンの存在を忘れていたこともあり、使わないままAmazonプライムの自動更新をオフにしてしまい、Amazonプライムの会員資格がなくなったと同時にAmazonファミリーの会員資格もなくなってしまいました。
(参考→Amazonプライム会員登録の自動更新を停止する

Amazonプライムに先に加入していて、その後Amazonファミリーに加入した場合、Amazonプライムの会員資格がなくなると同時にAmazonファミリーの会員資格も失い、ついでに3900円クーポンも失うようです。

ちなみに3900円クーポンがもらえるのは一人1回のみ。
あぁみなさんは同じ過ちを犯さないよう気を付けてください・・・





+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪


スポンサード リンク

posted by Taraco at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。