2014年04月28日

iRobot Roomba(ルンバ)の欠点、ブラシに絡んだ髪の毛を掃除する方法

こんにちは、Taraco(@Taracomom)です。

以前の記事『スティック型コードレス掃除機を比較してみた結果、買わないことにした』でも書いたように、Taracoはルンバとコロコロだけで掃除をしています。(コード付きのスティックタイプ掃除機を買おうと思いつつ、まだ買えてない・・・)

ルンバがかなりのお役立ち家電だからこそ、他の掃除機を買わないで済んでいるのでありがたいことなんですが、ルンバにもいくつか欠点があります。


うちにいるのはこの子かな?最初のころの機種です。


ルンバの欠点

うちのルンバくんはかなり古い機種なので、最新機種には当てはまらない欠点もあるかもしれません。

△ 音がうるさい
△ ゴミポケットにたまったゴミを捨てる時、フィルターにホコリがひっついて完全には取れない
△ ロールブラシに髪の毛が絡む
△ ガンガン物にぶつかってルンバに傷がつく
△ 掃除に時間がかかる(外出中なので自分はいいんですが、階下に響きそう)


今回はその中でも、「ロールブラシ(メインブラシとフレキシブルブラシ)に髪の毛が絡む」問題の解決に取り組みたいと思います。




ルンバのフレキシブルブラシ・メインブラシに絡んだ髪の毛を掃除する方法

まず、ルンバの裏面はこんな感じ。
毎回掃除してるわけではないので汚くてごめんなさい(´・ω・`)

image-1ecd8.jpg

髪の毛の長い女性がいるお部屋のルンバくんは、髪の毛が絡むんですよね。
メインブラシのこことか、

image-65d14.jpg

フレキシブルブラシのこことか。

image-70589.jpg

そこで用意するのがこちら!
手芸用品のリッパー(糸切り)という道具です。

シームリッパー【メール便対応】

シームリッパー【メール便対応】
価格:86円(税込、送料別)


このリッパーを髪の毛の絡んだ部分に差し込んで、髪の毛を切るだけ。

image-e280c.jpg

この子を導入してから、ルンバの掃除が格段に早くなりました。
お試しあれ。

最新機種ほしいなぁ。


+++
関連記事はこちら。読んでね。
(→スティック型コードレス掃除機を比較してみた結果、買わないことにした




+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪


スポンサード リンク

posted by Taraco at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。